どこに頼んだらいいの? <各業種の説明>

工事といってもなにやらいっぱい種類があるみたい。
「こんな時どの工事屋さんに頼めばいいの?」そんな疑問にお答えします。

すべて表示
思い当たる職種を入れて:

>>戻る


業種名 説明
足場、鉄骨、鉄筋、基礎工事 建物を建築したり、改修したりするときの基礎になる業種です。基礎工事は型枠を組んで鉄筋を入れ、コンクリートを流し込みます。その基礎の上に鉄骨を建てたり、柱を建てたりします。足場も塗替えの時などは一番最初に組みます。 
左官、ブロック、タイル、石 この業種の特徴はみんなコテを使います。
このコテは業種によって全て違います。コテをうまく使えたら一人前。
お風呂場のタイル、玄関の石畳、お庭のブロック塀が傷んできたなーと思ったら、相談してみてください。
塗装、防水 ペンキ屋さんと防水屋さん、壁や鉄部に塗るのが塗装屋さん。床に塗るのが防水屋さん。
塗る材料が違いますがとても双方のコラボレーションがうまくいっている業種です。
お家の雨漏りは原因を調査して特定する事が大前提です。専門家はこれを特定してくれます。
屋根、雨樋、板金 トタンの屋根から瓦葺きまで屋根の事なら、なんでもこい。樋やさんも板金屋さんもいつも一緒です。日本建築にはなくてはならない業種です。
ガラス、サッシ、建具 サッシ屋さんは鋼製建具やさんともいいます。
サッシやさんはアルミサッシとか重たくて開きづらい鉄の扉を直してくれます。建具屋さんは室内のドア、木製の扉、襖、障子なんかが専門。
サッシやさんと違うところは扱うものが金属と木材の違いです。
双方ともガラスを使います。のでみんなとっても仲良しです。
畳、クロス、絨毯、カーテン やっぱり、畳がいいなぁー。あなたは日本人です。子供の頃、表替えをする畳屋さんの仕事をずーと見てたのは私だけではないでしょう。あんなでっかい針があるなんて。室内のインテリア、家族みんなで喧嘩しながら選んでいるとき、お父さんは「あー、家を建てて良かったなー」と思います。
オーダーメイドの家具屋さん とにかく、今は収納です。なぜ、最近、収納、収納と言うかというと話が長くなるのでやめますが。ハッキリ言って、収納という機能を考えるなら計画的に頼んで作らないと駄目です。断言してしまいましたが責任はとりません。タンス、テーブル、いす、家族の思い出が染み付きます。後になって愛着を感じます。それならひとつ、他にないものを頼んで作ってみてはいかがでしょう。
電気、空調、防犯等の設備工事 電気屋さんです。今の世の中、電気が止まったら大変。コンセントの移設、照明器具の交換のことまで、電気のことなら専門家に任せてください。お部屋が暗いなと感じたら相談してください!今年の暑い夏、クーラーがなかったら大変、冷暖房は計画的に省エネも考えながら相談のってくれます。最近はコンピューターのLAN 工事も要望が多いので常に勉強しています。
水道、ガス、水廻りの設備工事 お風呂、キッチン、トイレ、洗面など水回りの工事をするのが水道屋(設備屋)さん、ガスも手配してくれます。水漏れ等ははじめてでも親切に対応してくれますよ。それが水道屋さんです。パッキン一つからのお付き合い。
清掃、クリーニング 洗濯やさんではありません。
ハウスクリ−ニングです。引き渡しの前の最後の清掃やビルやマンションに定期的にいってお掃除をします。いつもきれいで快適なのはクリーニング屋さんのおかげです。
外構エクステリア 家をきれいにしたら今度は家の周りもきれいにしたくなるものです。
門扉、塀、庭まで作る専門家の集まりです。家の周りに木々何かを植えたいなと考えている方!ここに植木やさんや庭師もいます。相談してみましょう。
設計事務所、建築デザイナー ライフスタイルにあった空間をあなたといっしょに作りましょう。
家具、システムキッチン、カ−テン、照明などから小物まで、その構成をあなたの意見に応じて考えます。
あなたがプランした家が実際に建つ喜びを一緒にあじわいましょう。
夢が現実になる!
大工、工務店、店舗やさん 一生に一度あるかないかの大事業!!
成功するための秘訣は良いパートナー選びから家づくりは、住み始めてから、本当に始まるのです。
その他の建築関連工事 今までになかった業種がたくさん誕生しています。既存のカテゴリーに該当しなかった工事屋さんを集めました。探しているあなたのためになれば幸いです。
外壁塗替、建物維持改修工事 お隣がきれいになった。うちもそろそろ考えないと。おうちの塗替え、突然の出費、大変ですね。一国一城の主の甲斐性です。管理費払ってないのだから・・・・。マンションにお住まいの方、大規模修繕はお済みですか。「工事屋さん」から良い業者、見つけて下さい。
リフォーム増改築 今、流行のリフォ−ム、増改築 うまく成功させる秘訣は信頼関係。
リフォ−ムをするに当たって見る、聞く、話すということは、とても大事なことです。親身に相談にのってくれる業者を選ぶことが大切です。センスがよく経験豊富な業者が揃っています。
家具店、材木店、建材のお店 家具センター、材木店、建材店の紹介です。ホームセンターにはない木材もそろっているし、頼めば加工もしてくれますよ。日用大工を使用と考えたら、思いきって相談してみて下さい。親切に対応してくれます。家具屋さんにも無理を言ってみましょう。むかし、町の家具屋さんに「形はいいのだけど色が持っている家具とあわない」といったら、「塗り替えて持っていきます」といってくれました。手持ちの家具の色を見にきてくれて、同じ色にしてくれました。これには驚いた。今でも感謝しています。


[会社概要] [業務用ソフト開発について]
このページに関する御意見、ご質問は
ユニネットコミュニケーションズ株式会社 koujiya@uni-net.ne.jpまでお願いします。

COPYRIGHT(C) 2003-  UNI-NET Communications Co,.LTD.